【ハワイ】キラウエア火山噴火。冷静に!

2018年5月3日、ハワイ島キラウエア火山の比較的大規模な噴火とそれに伴う地震について、日本でも大きく報道された。大型連休中で現地には多くの日本人観光客がいたこともあり、心配する声があちこちから聞かれたが、現在の状況を少し冷静に見ておきたい。

今回の噴火と地震をうけて、近隣住民に避難勧告が出され、ハワイ火山国立公園は一時閉鎖となっている。とはいえ、今のところ影響はハワイ島内でもごく一部に限られているという見方が有力。

ハワイ島の広さはだいたい四国の半分ぐらいといわれている。そのため、南東部のキラウエア火山が噴火しても、ワイコロア、カイルアコナといった西側のリゾート地や観光地、東側のヒロなどには、直接的な影響はほぼないといっていい。

これからハワイ島行きを計画しているなら、最新の情報をチェックして冷静に対応しよう。しばらくの間、キラウエア火山をめぐる現地ツアーなどは催行が見送られるだろうが、広大なハワイ島、ほかにもたくさん魅力的なスポットがあるので、十分に観光は楽しめるだろう。

(写真はジャガー博物館のゲート)

関連キーワード:


海外航空券検索

出発地
到着地
出発日
現地出発日

大人(12歳以上)

小児(2~11歳)

幼児(席あり) (席なし)

カテゴリー

  • プランニング
  • エアーライン
  • ホテル
  • エンターテイメント
  • おまつり
  • ベーシック
ワールドチケットガイド









このページの先頭へ









このページの先頭へ


カテゴリー

NEWS

会社情報