【イギリス】世界最大規模の芸術祭に行こう!エディンバラ国際フェスティバル(2018年8月3日〜27日)

イギリス・スコットランドで開催される、世界最大規模の芸術祭が「エディンバラ国際フェスティバル」。プログラムはオペラ、ダンス、演劇、ロックコンサートと多岐にわたり、世界中から最高のパフォーマーが集結する。

フェスティバルでは、入場無料のイベントも多数用意されている。そのうちの一つが8月3日のオープニングイベント。美しいデジタルアートと音楽が融合した野外イベントで、誰でも楽しむことができる。また8月27日のフィナーレでは「ヴァージン・マネー花火コンサート」が開催される。スコットランド室内楽団のライブ演奏にあわせて、10万発を超える花火がエディンバラ城から打ち上げられる。2017年は約25万人がフィナーレを楽しんだ。

オペラの名作の上演、クラシックコンサート、ロックコンサートなどの音楽プログラムは多数あり、音楽ファンならきっとお気に入りのステージを見つけられるはず。また、オペラと演劇の演目は、ほとんどが英語の字幕付きで上演される。

エディンバラ国際フェスティバルは第二次世界大戦が終わった2年後の1947年8月、ヒューマンスピリットの開花に機会を提供することを目標にスタート。毎年8月に3週間開催されている。その後、他にもフェスティバル・フリンジや国際映画祭、国際ブック・フェスティバルなど、多くのフェスティバルが行われるようになり、通年で「エディンバラ・フェスティバルズ」を形成して年間450万人以上が来場するようになった。

スコットランドの首都エディンバラは、ロンドンから飛行機で約1時間15分、鉄道なら4~5時間、バス利用なら10時間。最も刺激的で、クリエイティブなアーティストが集結するエディンバラ国際フェスティバルにぜひ訪れてみては。

※催事、お祭り、イベント等の日程は主催者等の都合により、予期なく変更されることがありますので政府観光局、主催者ホームページ等でご確認ください。写真はイメージです。

関連キーワード:


海外航空券検索

出発地
到着地
出発日
現地出発日

大人(12歳以上)

小児(2~11歳)

幼児(席あり) (席なし)

カテゴリー

  • プランニング
  • エアーライン
  • ホテル
  • エンターテイメント
  • おまつり
  • ベーシック
ワールドチケットガイド









このページの先頭へ









このページの先頭へ


カテゴリー

NEWS

会社情報