【ニューヨーク】伝説のロックフェスに立ち会う旅行プランを組んでみた。

8月16日(金)〜18日(日)
会場:アメリカ ニューヨーク
1969年にアメリカで行われた伝説のフェス「ウッドストック・フェスティバル」の50周年を記念したフェスティバルが開催される。
8月16日から18日の3日間。場所はワトキンス・グレン。
「あの」ウッドストックを記念するコンサートだけあって、Jay-zやThe Killers、Chance the Rapperという現役トップアーティストに加え、サンタナ、ロバート・プラント(レッド・ツェッペリン)のバンド、ジョン・フォガティ(CCR)、グレイトフル・デッドのメンバーもいるDead & Company、デヴィッド・クロスビー、ジョン・セバスチャン、メラニー、キャンド・ヒート、ホット・ツナといったオリジナル・フェス参加者たちもラインナップされている。
チケット発売は4月22日。まだ詳細はわからないが「ウッドストックへ行こう!」という人たちのために、旅行プランを組んでみた。
ワトキンス・グレンはニューヨーク北部にあるアメリカ公道サーキット発祥地。ここはグレートフル・デッド、オールマン・ブラザース・バンド、ザ・バンドが60万人を集めた伝説のコンサートの会場でもある。
マンハッタンからワトキンス・グレンへ行く方法はおおよそ3つ。バス、レンタカー、そして遠回りになるが列車と飛行機で向かう方法がある。

■バスで行く
マンハッタンからバスでイサカ(Ithaca)まで向かう。所要時間はバスによるがほぼ4時間半。料金は35ドル前後だ。イサカからは現在のところタクシー利用で36分、50ドル前後。当日はイサカからシャトルバスも出ると思われる。

■レンタカー
約4時間半。I-80Wを利用するルート、NY-17Wを利用すルート、I-80WとI-81Wを利用するルートがある。

■列車と飛行機
ニューヨークのペン・ステーションからフィラデルフィアの30th St駅まで1時間半。そこから空港駅まで30分。フィラデルフィア空港からイサカ空港まで1時間、そこからはタクシーを利用する。遠回りだし5時間以上かかるが、このルートがいちばん渋滞の心配がない。

■ウッドストック・フェスからウッドストックの町へ
ウッドストック50が開催されるワトキンス・グレンから、本当のウッドストック Woodstock が開催されたニューヨーク州ウッドストックは遠い。バスなら7時間。レンタカーでも4時間半かかる。ちなみにルートはNY-79〜NY30〜NY28と州道を乗り継ぐ一本道。マンハッタンへ戻る参加者で混雑するルートを避けて、芸術家の街ウッドストックを体験してみるのも面白い。ウッドストックにはオートバイ事故でリタイアしたボブ・ディランが、ザ・バンドとセッションをしたピンクの家(通称ビッグ・ピンク)なども残されている。
69年のウッドストックが開催されたのはサリバン郡のベセル Bethel という場所で、ウッドストックの町からクルマで1時間40分ほど。ここにはウッドストック・ミュージアムがあって当時のメモラビアが保存展示されている。

■8日間でウッドストックを満喫するプラン

予定 宿泊地
8/14 羽田/成田空港〜ニューヨークJFK国際空港 ニューヨーク泊
8/15 レンタカー/バスでワトキンス・グレンへ イサカ/ワトキンス・グレン泊
8/16〜18 ウッドストック50  
8/17 ワトキンス・グレンからウッドストック ウッドストック泊
8/19 ウッドストックからマンハッタンへ マンハッタン泊
8/21 JFK空港〜(翌日)羽田/成田空港へ 22日日本着

 

■オフィシャルページ

ウッドストック.com


海外航空券検索

出発地
到着地
出発日
現地出発日

大人(12歳以上)

小児(2~11歳)

幼児(席あり) (席なし)

カテゴリー

  • プランニング
  • エアーライン
  • ホテル
  • エンターテイメント
  • おまつり
  • ベーシック
ワールドチケットガイド









このページの先頭へ









このページの先頭へ


カテゴリー

NEWS

会社情報