年末にニューヨーク
いくらかかるか
TripCostで計算してみた

いつかは行きたいニューヨークのクリスマス。
しかしどこを見ても「この時期は高い」としか書いていない。どのくらい高いのか? 実際の予算を調べる方法はないものだろうか?
……だれもが悩む旅行の費用を、ザックリとだが掲載してくれるサイトがある。
その名も「TripCost」
サイトの説明は置いておいて、まずニューヨークの年末の料金を実際に見てみた。
滞在は12月22日から30日の8泊9日。「New York City, United States」で estimate(見積もり)すると。

宿泊(2つ星ホテル) 90,470.5円
空港から市内(都市交通) 625.1円
SIM(5Gb) 3,791円
食事(カジュアル) 37,897.7円
チップ(最低) 2,000.8円
その他のコスト(観光) 128,429.1円

と出た。
合計26万3,214.1円。1日あたり3万円弱になる。

これに航空運賃。以前紹介した「Hopper」で検索すると105,718円。
トータル37万円/1人/8泊9日のおおよその予算がわかる。

ちなみに同じ条件でツアー検索をすると羽田発・直行便・一人旅で30万4,800円〜。このツアーは宿泊が4つ星(ハドソン ニューヨーク)なので、ホテルだけを検索してみると8泊で15万9,831円。2つ星をエクスペディアで観ると、タイムズスクエアに近く安い「アメリカーナ イン」が8泊10万9,246円。逆にTripCostのホテルを4つ星にして検索してみると、20万4,493.8円となる。

つまり、TripCostのはじき出した見積もりはほぼ現実的なものだということがわかったのだ。
TripCostを作ったのはカザフスタンのソフトウェア開発グループ。そのひとり
Yerbol Kopzhassarによると「旅行を決めるのにホテル予約サイトに行き、フライト検索エンジンを使う、さらに100ものウェブサイトへ行くのに疲れた。ワンクリックでいけないか」とこのサイトを作ったという。
今年10月にできたばかりのサイトだが、無料だし広告も出ない。英語だけれど行き先の欧文さえ書ければだいたいのことはわかるようになっている。
自由な旅にでたい、なら、まずここから計画を始めてみるといいだろう。

■今回の検索結果。数字は日々変わるが、おおよその見当としては十分な情報だ。

■一般情報も参考になる。英語が通じる率、昼と夜の安全、使えるのはその都市で使えるタクシーアプリが載っていることだろう。

■航空運賃も入ったトータルの予算がこれ。飛行機は別サイトで検索したほうがいいだろう。ドル/円の為替もここでわかる。

 

The TripCost  https://www.thetripcost.com/


海外航空券検索

出発地
到着地
出発日
現地出発日

大人(12歳以上)

小児(2~11歳)

幼児(席あり) (席なし)

カテゴリー

  • プランニング
  • エアーライン
  • ホテル
  • エンターテイメント
  • おまつり
  • ベーシック
ワールドチケットガイド









このページの先頭へ









このページの先頭へ


カテゴリー

NEWS

会社情報